バスキング・ブギウギ ~見世物はギターを抱いて

♪世界各国でストリートパフォーマンスを展開し、人生を謳歌する男のブログ♪

不安定ラグ

I sayied "Do you like too old music?". It is 1920's or 1930's music. That's very interesting music, Country Blues, Ragtime, Early Jazz, Boogie-Woogie. Those are nostalgic and attractive. Although I'm Japanese, it was heavily influenced by American old music.
I recorded in 1920's recording style. It is 78rpm record. Listen.
"Instability Rag" music by Yoshinobu Ozaki

 

私は18歳の頃にカントリー・ブルースという音楽に取り憑かれてギターを弾いていた。1人でアコースティック・ギターと歌、せいぜいハーモニカくらいの手軽なスタイルで演奏しているカントリー・ブルースは1920年代から録音が始まりアメリカの黒人が生み出した音楽として残っています。
当時CDというより、レコードで戦前ブルースを聴いていたのですが、、とてもノスタルジックで魅力的に感じて心を奪われていました。渋くてカッコいいし、他にはない生々しい音楽。スクラッチノイズから唸るように聞こえた唄とギターの音にノックアウトされたのです。

 

先日、レコーディングをして2曲録りました。テキトーに調整されたギブソンのギター2本。アイデアにあった1920年代風の戦前録音スタイルを採用しました。ほぼ一発録り。レコーディングエンジニアの友人、ペンギンレコードの細貝トモフミ氏に感謝致します。

 

それでは1曲目の『不安定ラグ』をお聴き下さい。
使用楽器 Gibson B-45 12-string guitar
https://soundcloud.com/yoshinobu-ozaki/pkep52xf8u7b

f:id:Yoshinobu_Ozaki:20170321152407j:image

↓を押すと、不安定じゃなくなります。

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ
にほんブログ村